ワックスを使って脱毛する

ワックス脱毛の特徴

wax3脱毛部位にワックスを塗り、一気に剥がします。
痛みは強いですが、一気に毛が抜け、毛の濃い部分ですとだいたい1〜2週間後にまた毛が生えてきます。

ワックス脱毛のメリット

気になっている部分の毛を一気になくすことができます。
夏の気になる時期など、医療や光などの脱毛が間に合わなかった際にワックス脱毛を利用すればいい気に毛がなくなったように見えます。
医療や光と違い、そんなに長い期間開けてから施術する必要がなく、さっと終わってしまうところも魅力です。
また、肌の古い角質も一緒に剥がしてくれますし、毛根から抜いてくれるので、お肌がきれいになったように見えます。
その都度払いのサロンも多いので、ローンを組んだり、一括で大きな金額を支払ったりする不安もありません。

ワックス脱毛のデメリット

一気に毛がなくなりますが、一気に剥がす分かなりの痛みがあります。
また、肌の古い角質も一気に剥がしますが、肌が弱い方ですと少し痛めていしまう場合もあるかと思います。
施術のたびに少しづつ毛が薄くなるといわれていますが、医療や光の脱毛に比べると効果は薄く感じます。
また、他の脱毛と併用している場合には、毛根から抜いてしまうので、効果が出にくくなってしまうというデメリットもあります。
ワックス以外の脱毛を行っている方ですと、季節限定等、利用する頻度が限定されてしまう可能性もあります。
全身の脱毛を行うと、他の脱毛よりも料金が高くなってしまう可能性もあります。

神戸脱毛ランキングなびTOPヘ