家庭用脱毛機を使って脱毛する

家庭用脱毛器を使った脱毛

 
katei家庭用脱毛器にはいくつかの種類があり、代表的なものは、レーザー方式、フラッシュ方式、サーミコン方式の3種類です。レーザー方式の特徴は、古くからあるタイプレーザーの脱毛は黒い色素の反応して熱を加え、毛に与えた熱が毛と繋がっている毛乳頭に熱を加え、毛細細胞の中で一番脱毛効果が高いですが、一番痛みが強いのもレーザー方式です。

フラッシュ方式は、黒い色素に反応する光を肌にあて、毛乳頭にダメージを与えるのはレーザー脱ト同じですが、フラッシュ方式ではインンスパルスライスというレーザーとは違う光が使われています。フラッシュ方式は、お肌の表面温度を上げることなく、毛根部分だけダメージを集中させられます。レーザー方式に比べると痛みの感じ方は弱く、確実にキレイに脱毛することができます。

サーシコン方式は、熱線(サーミコン)によって生み出される熱エネルギーがムダ毛に伝わってムダ毛の接触部分がカットされることで処理されます。サーミコン方式は、脱毛器というよりは除毛器と考えた方が良く、比較的安価でコンパクトで操作が簡単なことが特徴です。

家庭用脱毛器を使った脱毛のメリット

家庭用脱毛器のメリットは、脱毛エステや脱毛クリニックに比べ格段に脱毛費用が安く、脱毛エステや脱毛クリニックは予約が必要になりますが、家庭用脱毛器は、毛周期を考えて、3週間〜4週間ごとに自分の好きなタイミングで脱毛する事ができますから、脱毛エステよりも早く終わらせることが出来ます。

家庭用脱毛器だと、自分の気になる部位や脱毛したい部位を好きなだけ脱毛する事ができるので、 臨機応変に対応できます。 また本当に良い脱毛器を使えば、自分で出力を調整しながら、自分のペースで脱毛できますので、脱毛エステに比べ早く綺麗に脱毛する事が出来ます。

家庭用脱毛器を使った脱毛のデメリット

家庭用脱毛器のデメリットは、家庭用脱毛器は自分で脱毛するので、 手の届かない背中の脱毛をすることは出来ません。うなじやOラインは、脱毛しにくい面があります。また家庭用脱毛器や脱毛エステでは、脱毛クリニックの高出力の脱毛器は取り扱えないので、 脱毛クリニックに比べ、脱毛にムラができ時間がかかる場合があります。

神戸脱毛ランキングなびTOPヘ